ナガオカは「エネルギー」「水」といったライフラインを支える
製品をつくっています。

暮らしのすぐ近くに、ナガオカの技術はあります。
  • 石油化学工場

    石油関連プラントの最重要な内部装置であるインターナルを製造。
    認証されたサプライヤーは世界で3社、日本で唯一の企業。

  • 農業・畜産施設

    農業用水や畜産用水として地下水を取水する浅井戸用スクリーンを製造。

  • 食品加工場・リネン工場

    工業用水として取水した地下水から有害物質を除去するケミレスを製造。

  • 病院・商業施設

    人体に害を及ぼす有害物質を除去し、安心安全な水を提供するケミレスを製造。

  • 取水施設・浄水場

    地下水取水のための大型スクリーンを製造。国内シェアは70%以上。浄水場にはケミレスを導入。海外でも展開中。

  • 養殖場

    地下水・伏流水をスクリーンで取水し、有害物質の除去にはケミレスを使用。海水魚用にはハイシスを利用。

  • 海水取水施設・淡水化プラント

    海底の砂層を通して清澄な海水取水するハイシス(HiSIS)を製造。海外を中心に展開中。

  • 住宅

    浄水場において、スクリーンで取水しケミレスで浄化された水は、上水道を経由して家庭に。

事業内容と主要製品・技術

事業内容と主要製品・技術

エネルギー関連事業

  • スクリーン・インターナル

    スクリーン・インターナル

    プラスチックの原料、ガソリン、灯油、タイヤの原料、肥料の原料などを生産する石油精製および石油化学プラントで使われ、プラントの性能を左右する最も重要な内部装置。世界65カ国のプラントへの輸出実績があります。
    製造が許される認証サプライヤーは世界で3社、日本で唯一の企業。
    高度なエンジニアリング技術を背景に、高い市場シェアを確保しています。

水関連事業

  • 取水技術・製品

    取水技術・製品

    水道事業体の浄水場や工業・農業・漁業用水向けに地下水・河川伏流水を取水するための各種スクリーン製品の製造販売ならびに井戸の施工。
    日本国内で1,000以上の大量取水用水井戸プロジェクトに採用。
    業界の標準を示す「水道施設設計指針」にナガオカの取水技術・製品が掲載されています。長年の実績と高度な技が、国レベルで認められています。

  • ケミレス

    ケミレス

    薬品を使わずに空気と微生物を使って、地下水を飲料基準まで処理。そのため、薬品処理に伴う有害な副生成物(トリハロメタン等)や産業廃棄物の発生リスクがなく、ランニングコストを大幅に削減します。
    安全・安心な水をつくる画期的な技術で、IWA-PIA世界大会で優秀賞を受賞。
    急速な成長を続けるアジア諸国や、環境基準の厳しさが増すアメリカ合衆国などの先進国で、高い経済性、省スペース、超高速処理スピードなどで評価を集めて導入中。

  • ハイシス(HiSIS)

    ハイシス(HiSIS)

    海底の砂層を通して海水を取水する装置を製造。ハイシスを使った海水淡水化プラントでの実証実験がUAEで完了し、中国で進行中です。省スペース・省エネルギーで高いコストパフォーマンスを誇り、世界で認められつつあります。
    グローバル展開を開始した、世界が注目するナガオカの新技術。
    河川や地下水が不足する地域で、大きい需要が見込める海水淡水化プラント用海水取水装置です。

  • その他水処理技術・製品

    その他水処理技術・製品

    無薬注水処理システム+無動力運転の革新的な水処理システム「エナレス」を製造。
    ダム特有の藻やアオコによる臭気を除去。浄水場での薬品の使用量を低減し、安全でおいしい水を供給します。
    IWA世界大会で、全部門の中での最高功績賞を受賞。

    地下水・河川水に含有する汚染物質・有害物質を画期的な技術で除去する装置「エアシス」を製造。厚生労働省が定めた水質基準値をクリアできます。

コア・テクノロジー “ナガオカスクリーン”

目詰まりしにくい構造、大きな開口率、強靭で精密な溶接技術、様々な形状と材質で製造できる世界トップクラスのスクリーン製造技術が、インターナル分野では世界に3社しかない認証サプライヤーに成長させ、取水・水処理分野では世界の大手でもなし得なかったIWA-PIA世界大会3回連続受賞に導きました。
ナガオカは、ナガオカスクリーンをベースに、環境に優しい効率的な技術を展開し続けていきます。

世界が賞賛するナガオカの取水・水処理技術。
IWA-PIA世界大会で3回連続の受賞という世界初の栄誉を獲得しました。

  • 2010年、ケミレスがIWA-PIA世界大会で優秀賞、東アジア大会で最優秀賞。

    2010年、国際水協会(IWA)の革新的技術表彰制度(PIA)の小規模プロジェクト部門において、「CHEMILES=革新的な超高速地下水処理技術の開発と応用」が高い評価をいただいて受賞の栄誉にあずかりました。

  • 2012年、取水技術がIWA-PIA世界大会で優秀賞、東アジア大会で最優秀賞。

    2012年、国際水協会(IWA)の革新的技術表彰制度(PIA)の小規模プロジェクト部門において、取水量低下井戸の再生プロジェクト「高効率スクリーンによる水不足の最適ソリューション」は、世界大会で栄誉賞(優秀賞)、東アジア大会で最優秀賞を受賞しました。

  • 2014年、エナレスがIWA-PIA世界大会で最高功績賞。

    2014年のIWA-PIAにおいて、「ENERLES=無動力・無薬注による革新的な水処理システム」が全部門の最高栄誉「最高功績賞」を受賞しました。2010年、2012年、2014年の3回連続の受賞は世界初の快挙でした。

IWA

IWA(International Water Association、国際水協会)は、水の効率的な管理と水処理技術の向上を通して、世界における安定かつ安全な水の供給及び公衆衛生に寄与することを目的として、1999年に設立された協会です。世界165カ国、8,500人の水の専門家、530の水関連企業・団体が会員として登録しています。PIA(プロジェクト・イノベーション・アワード)はIWAが2年に1度開催する“水”に関する革新的技術を世界中の専門家、研究機関、企業から公募し、表彰するプログラムです。